半世紀ぶりに11月の雪に見舞われ大混乱の虚弱体質大東京からお届けします。

朝、お犬様にゴハンをあげてふと窓の外を見たら、豪快に雪が降っていました。
昨日さっぶい中震えながらうどんを食べただけでヨレヨレになってしまい、
一歩も外に出たくないわたくしから
玄関先で雪をかぶった哀れなベンジャミン・バロックに今、
掛けてあげられる言葉があるとするなら、


イキロ。


以上です。
来週には汚家に入れてあげられるはず、それまで踏ん張ってくれ頼む。(´・ω・`)



そんな、鉢植え一つ入れてあげられない狭い我が家に
クリスマスツリーなんて贅沢品、置けるワケないのですが、
リビングの家具を購入する時にとっても親切にしていただいた
アクタス から届いたメルマガで紹介されていたステキすぎる新商品に、
「ちっさい生コニファーくらいなら頑張れば置けるんじゃない?」
と揺れる想い体中に感じてしまっております。




フィリピンのクリスマスオーナメント。
ボーンチャイナだそうです。
フィリピンでクリスマスツリーってあんまりイメージないですけど、
実はキリスト教国で人口の90%以上がクリスチャンですから、
日本でクリスマスツリーを飾るよりはるかに自然なことなんですよね。


《クリスマス☆》ACTUSならではのオーナメント特集♪






全部で10種類。
約一名、星に見せかけたヒトデが混ざっている気がしますが、
3種類の羽や、小鳥のオーナメント、かわいいですねー。
真っ白なオーナメントだけをちょこっと飾るくらいなら、
狭い汚家でも、汚センスでも、もしかしてツリー自体が無くたって、
できるんじゃないかと思わせられてしまいます。
磁器のオーナメントにしてはお安いですし、
いざとなれば洗えるし(ぇっ)。





にほんブログ村テーマ クリスマスChristmasと北欧インテリアへ
クリスマスChristmasと北欧インテリア

にほんブログ村テーマ インテリア*冬*クリスマス支度へ
インテリア*冬*クリスマス支度

にほんブログ村テーマ 我が家のクリスマスへ
我が家のクリスマス

にほんブログ村テーマ クリスマスツリーへ
クリスマスツリー



にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
ご来訪ありがとうございました。
あなたのクリックがわたしのスイッチを押すはずです。そのはずです。



20161124_01